ディープな新林洞の元祖民族スンデタウンでペクスンデポックンを食す

食事

 

皆さん、スンデって好きですか?
スンデというのは、豚の腸にもち米や春雨、豚の血を詰めた韓国版ソーセージです。

店によってはかなり臭かったりしてワタシはあんまり好きではなくて。
そういう日本人は少なくないみたいです。

ワタシ、中国の「鴨血」は必ず火鍋でオーダーする程好きなんで、
血が嫌いな訳じゃないと思うんですけど、なんかスンデの生臭さはダメですね。

でもうちの韓国人主人はスンデ大好きなので、たまーに付き合わざるを得ず(涙)。

 

↑韓国ではいかめしも「スンデ」と言う。中に米とか詰めてたらスンデなんだなきっと。

 

ペクスンデポックン屋しか入ってないビル

 

ソウルの地下鉄2号線・新林(シンリム)駅で降りて徒歩5分程。
飲み屋街の一角に「元祖民族スンデタウン(원조민속순대타운)」という超絶マニアックなビルがあります。

名前の通り、ビルの下から上までスンデの店が所狭しと入っているんです。

どんな感じかというと。

 

 

改めて見ると、なんかアジア感がすごい。

天井から看板がぶら下がっているの、見えますか?
そう、それぞれ店が違うんです。

うちの主人は学生の頃からこの三階の店の常連で、他の階には行ったことがないのですが、
ちょっと覗いた感じはどこもこんなんでした。

 

ワタシ
ワタシ

一体何軒の店が入っているんだ

 

主人の行きつけ・三階の店へ

 

主人が行くとおばちゃんから「あら久しぶりね!」といつも歓迎されます。
(本当に常連なんだな。) 

席に着くといつもこうなります。

 

 

隣の店の洗い場まで約15cm。

 

ワタシ
ワタシ

皿 倒さないでね

 

そもそもペクスンデポックンとは?

 

店はたくさんあっても、どこもメニューはこれ。

 

ペクスンデポックン(백순대볶음)。
白スンデ炒め。

スンデ、キャベツ、玉ねぎ、豚コプチャンと焼きそばみたいな麺を
ニンニク塩ダレで炒めたもの。

つまり スンデとコプチャンのニンニク塩ダレ焼きそば

上の写真の状態でデーンと出てきて、目の前で炒めながら麺と野菜が柔らかくなるのを待ちます。

一応メニューにはコチュジャン炒めもありますが、
頼んでいる人を今まで見たことがないです。

このまま食べてもよし。
えごまの葉に包んで食べてもよし。

スンデはあんまり好きでないワタシですが、
ここのはそんなに臭くないように思います。

相当ニンニクが効いていて、最初の数口は美味しく感じる のですが、
すぐに飽きてきます。
(韓国料理全体的に一品勝負だから食べながらいつも飽きる…)

確か一人前が8,000ウォン。
それでいてものすごい量で、完全に お金のない男子学生向けのメニュー です。

 

ワタシ
ワタシ

もう二度と行かなくていいです。

 

って思ってるのに、主人が大好きなので年に一回ぐらいは付き合ってあげざるを得ない辛さ。

 

もしかしたら、ソジュをガンガン飲む人なら、
おつまみ感覚でペクスンデポックンをつつけば結構いけるかもしれません。

味が濃いので、ソジュに全然負けないと思います。

 

コプチャンはコプチャンでも牛なら美味しい

 

ビル情報

【ビル名】元祖民族スンデタウン(ウォンジュミンソクスンデタウン/원조민속순대타운)
【住所】ソウル特別市冠岳区新林洞新林路59キル14(서울특별시 관악구 신림동 신림로59길14)
【電話】店舗により異なる

コメント

タイトルとURLをコピーしました