京畿道・利川の人気カフェ「李鎮商会」へ行ってみた

カフェ・スイーツ・パン

 

日曜日は晴れて久々にPM2.5や黄砂からも解放されたので、
京畿道の利川(イチョン)までドライブしてきました!

ここは陶磁器が有名で窯もたくさんあって、
陶磁器のお店が集まるエリアがいくつかあるんですよ。

そこへ行った話はこちら。

 

韓国ではショッピングとカフェはセットです!
ということで、近場のおしゃれカフェを探してみました。

 

李鎮商会(イジンサンフェ)のディープな庭

 

店名:李鎮商会(イジンサンフェ/이진상회)

↑こちら、外観。

↑カフェ以外にも庭園や陶磁器のショールームもあり、

とりあえずカフェの周りを歩いてみると、

 

ワタシ
ワタシ

怖いから!!!!

ショールームはお休みのようだったので、早速カフェへGO。

 

オーダー

 

店に入るとパン棚がお出迎えしてくれます。

 

18:00過ぎだったのでもうあまり残っておらず。

 

冷蔵スペースにはケーキも。

なんか毒々しいものも。

 

 

コーヒーは二種類の豆から選べて、
酸味がないのがいい、って言ったら店員さんがアドバイスしてくれました。

 

オーダーしたらここで作ってくれます。

 

ワタシ
ワタシ

レトロな照明が幻想的♡

 

 

広ーーい店内探索

 

店内は二階やら中二階やら、複雑に階層が入り組んでおり、
層毎にインテリアが異なって面白いのです。

 

 

ワタシたちはここに決定。

ちょっとだけ東南アジア気分。

 

ケーキとパンのお味レビュー

 

さっきこんな毒々しいケーキ誰が頼むんだろう、って思ってたら、
うちの韓国人が頼んでた…。

・イカ墨パン 3,500ウォン
・バナナクリームケーキ 4,000ウォン
・リンゴマスカルポーネケーキ 6,000ウォン
・アメリカーノ 5,500ウォン*2杯

Total 24,500ウォン

 

バナナクリームケーキは素人の手作りレベル

リンゴのは毒々しい見かけとは裏腹に、
意外としっかり本物の酸味のあるリンゴ味がして、
中のマスカルポーネチーズがくどくならない。

しかしスポンジとかタルトとか、工夫がないので結局すぐ飽きる。

韓国のカフェスイーツって結局インスタ映えのみ

ワタシ
ワタシ

でもコーヒー

ワタシ好みのちょっと焦がしたキャラメルっぽい味で

美味しかった!

 

店舗情報

 

【店名】李鎮商会(イジンサンフェ/이진상회)
【住所】京畿道利川市麻長面西利川路648(경기도 이천시 마장면 서이천로 648)
【電話】070-8888-8882

 

韓国在住で車のある人なら問題なし!
旅行でソウルから公共交通機関で、となると結構しんどいと思います…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました